スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

切除した腫瘤

2011年4月2日

一昨日、手術してくださった三重県の病院の先生より
どにーの切除した腫瘤の検査結果を知らせる電話があった。

私はそのとき出かけてたので夫が電話に出て結果を聞いてくれた。

結果はやっぱり胸腺腫。
で、綺麗に取りきってくださったそうです。
後は巨大食道症の状態をバリウムなんかで定期的に検査していくことに。
京都の先生には今回の結果をすべて報告してくださった様子。
これからは巨大食道症と気長につき合って頑張っていきたいと思います。


本当に本当に頑張ってくださった先生方と
本当に本当にお利口に頑張ったどにーと
どにーを応援してくださった皆様方に心より感謝致します。
スポンサーサイト
[ 2011/04/02 08:43 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)

今日は抜糸の日

2011年3月29日

今日の午後、三重の病院まで抜糸にいってきました。
どにーは朝から元気、元気でパワー全開です。

またまたお仕事の夫に見送られて
3時頃から出発し5時くらいに到着。
受付を済ませるとすぐに先生に呼ばれて診察室へ。
先生にどにーの元気な様子を話し、ジクジクの治りが悪い事を話す。
先生も退院時と変わらないねーとおっしゃった。
普通はすぐに治るのだそう・・・。
それとオスワリができないみたいと話した。

そしてどにーは抜糸へ。
どにーってば自ら進んで奥の処置室へ。

しばらく待ってたら抜糸の終ったどにーちゃんはご機嫌さんに登場。

先生に呼ばれてどにーの現在の状態を聞く。
今回もお約束のレントゲンを撮ってもらったようで
先生の説明と一緒に見ると胸腺種のあったところには何も写ってなく
先生も綺麗に取れてますとのこと。
肺の状態もよく水もたまってないとのこと。

よかったー。

そしてオスワリは外側の傷はくっついて治ったように見えるけど
内側の傷はまだまだ癒えてないからちょっと引っ張れるんでしょうって。

傷が完全に癒えてない割には元気すぎないか、どにーちゃん。

そしてジクジクにお薬をもらった。
これで早く治ったらいいのにね。

巨大食道症もこれ以上は悪くならないと思いますとの事。
もうちょっと落ち着いたらバリウムで食道の動きを見る検査をしてみてもいいかもとのこと。

あと、取った腫瘤の検査結果はまだのようでしたが
どにーの腫瘤は特殊なものだったようで膜に覆われた中にまた膜があるような
変わったものだったらしい。
で、今はアメリカで検査してもらってるそう。
あと1週間ほどでわかるそうです。
たぶん、そんなに悪いものではないでしょうとのこと。
ひょっとして腫瘍でもないかもって。
えーどういうこと???

よくわからないけどどにーの胸にはもう何もないってことは確か。
本当に手術してよかった。巨大食道症もこれ以上悪くならないみたいだし。

どにーの病気が嘘みたいな気分です。

20110326184421.jpg


私のぶっとい足にベッタリと甘えるどにーちゃん。
かわいいね、本当に。
[ 2011/03/29 20:42 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)

ジクジク

2011年3月27日

20110325054817.jpg


只今、どにーは順調に回復中
食欲も旺盛で安静にしてるのも難しくなってきました。

そんな順調な中ちょっと気になるのは肘のジクジク。
前の入院時の背中のジクジクも治りが悪かったけど
今回もせっせと消毒をしてるのだけど一向に良くならない。

その上、両後ろ足のくるぶし(?)にも同様のジクジク。
そっちも消毒してるけど良くならない。

舐めないで欲しいけど包帯まいてもすぐ取っちゃうし。

このジクジクだけは毎回、本当に困る。

デリケートすぎだよ、どにーちゃん。

20110314183446.jpg
[ 2011/03/27 07:18 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)

痛いのかな?

2011年3月25日

20110323185726.jpg



退院後2日目の朝です。

どにーは退院後、寝てばっかりです。
先生に安静にと言われてるのでちょうどういいのだけど
熟睡中にブルブルと震えることもあり痛いのかなーとちょっと心配。

だけど目が覚めてる時は元気いっぱいで食欲旺盛。
傷口もキレイです。



で、退院後どにーはオスワリができない様子。
座ろうとしては座れなくて困ってる様子。
なのでご飯の後も上手に立ち抱っこができない。
直立って言うよりは斜め45度。
だけど、うまく飲み込めてそうでよかった。
床ずれも痛いらしく、横になるときもフセができずに
ドサっと倒れこんで横になる感じ。

どにーの傷跡は結構、大きい。
なのでしばらくはこの状態かな。
もうちょっとの我慢だからね。
どにー頑張ってね。


で、下にどにーの傷跡の写真をアップ。
右の脇をザックリです^^;
生々しいのでご注意を。






















20110324080527.jpg


[ 2011/03/25 06:03 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)

無事に退院

2011年3月23日

20110323185704.jpg


どにー今日の午後に退院しました。
大きな手術をした割には元気で思ったよりも早い退院でした。
どにー本当に頑張りました。

今日は午前中が仕事のために午後3時頃から出発。
いつもの道のりを一人で運転し午後4時30過ぎに到着。

受付を済ませて待ってると奥からどにー登場。
しっぽフリフリでゴキゲンさんに登場。
ニコニコ顔のどにーが座ってる私の膝に前足を乗せて甘えん坊全開。
9歳なのにね。

そして先生に呼ばれて診察室へ。

先生に術後の経過を聞居てる間も私の足に顔をスリスリ。

どにーの術後は良好と先生。
傷の具合も良いし、食欲もあって元気ですねって。
左肘のジクジクも消毒してたらすぐ治るでしょうって。
抜糸も来週の月曜日か火曜日に来て下さいって。
取った腫瘤の検査結果はまだのようで
次回の抜糸の時にはお話できるでしょうとのこと。

どにーの傷口は結構、大きくて痛々しい。
どにーもちょっと痛いのか、それとも違和感があるだけなのか
座ったり、伏せたりするときにちょっと気になる様子。

先生も本当に元気になってよかったですねーっておっしゃってくださって
私も本当に悩みましたけど手術してよかったですと答えました。
本当にこんなに元気になってくれるとは病気がわかった当初は思いもしませんでした。

本当に思い切ってよかった・・・。

で、今日は肘のジクジクの消毒薬と抗生剤と痛み止めをもらって
高額のお支払いを済ませて家路へ。

夫に無事にどにーが退院したことを知らせた。

夫もほっとした様子だった。

我が家までの帰り道
安静にしないといけないどにーなのにハシャギっぱなしで
1時間30分の道中、眠ることは無くずーっと起きてました・・・。

そして家に到着すると
まだ仕事中の夫は部屋に居なくってどにーちょっとガッカリ。
だけど久しぶりの我が家で安心したのかすぐに爆睡。

どにーは本当に頑張って大きな手術したんだもんね。
まだまだ万全の体調ではないはず。

ゆっくり眠って早く体調バッチリに戻りますように。

どにーホントに良く頑張りました。
しばらくはおとなしく安静にしてね。

ハシャギ過ぎると傷口開いちゃうよー。


20110323185743.jpg
[ 2011/03/23 22:27 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。