スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どにーの生きた証

今日で四十九日を迎えました。
まだまだどにーがいないことの寂しさはいっぱいですが
忌明けを区切りとしてこのブログの更新は今日で終ります。

ただ、どにーの生きた証として、
そしてどにーと同じ病に苦しむワンコ達に
どにーの治療や経験が少しでも役立ってくれればいいなー
と思うのでこのブログは残しておきます。

どにーを見送ってから毎日、どにーを迎えに行った日から
旅立つその日までのことを思い返していました。

どにーは我が家で迎えた初めてのワンコでした。
大きなワンコと暮らすのが夢だった私の願いを
夫が叶えてくれました。

ブリーダーさん宅で初めて目にしたどにーは
一緒に生まれた兄弟の中で一番おっとりして小さい子でした。

ブリーダーさんに初めてラブを飼うのなら
この子が良いと薦められたのがどにーでした。

その時のどにーは他の子達とは違い毛並みはパサパサでガリガリで
他の子達はお腹壊し気味なのにどにーだけコロコロウンチ。

夫は他の子にしてもらおうかと一瞬、思っちゃったって。
だけど、ブリーダーさんの言うとおりにどにーを選んで
本当によかったって。本当に優しい子だったから。

それにこのおっとりした小さいどにーは予想外に大物でした。

帰りの車の中では寂しがってクンクン鳴くんだろうねって
夫とも話してたけど、そんな想像とは正反対に爆睡のどにー。

家に着いて車から降ろす前に車の中でオシッコし
出迎えてくれた夫の弟くんに愛想を振りまくどにー。

最初っから大物ぶりを見せつけてくれました。

そして、ガリガリ、パサパサだったどにーは
我が家に来て2日目くらいからツヤツヤになり
ぽちゃぽちゃになってきました。

どにーは兄弟にご飯食べられちゃってたんだね。
生まれたときから本当に優しいどにー。
最期までずーっと優しいどにーでした。

そしてその後はラブラドールっぷりを発揮し
武勇伝も数知れず。
ソファまるまる1つ壊したり、電話線を噛みちぎったり。

しつけらしいしつけもしてないけど
のびのびと優しく大きな子に育ってくれました。

9歳で胸腺種、巨大食道症となってからは病気続きでしたが
食欲旺盛で元気いっぱいに病気と闘ってくれました。

甘えん坊の食いしん坊で愛想のいい平和主義の
頑張りやさんでプライドが高く頑固などにーは
最期の最期にはラブラドールの本当の強さと優しさを
教えてくれました。

ラブラドールは本当に素晴らしいワンコだと感動しました。

そしてどにーと一緒に暮らした12年半の思い出は
我が家にとってかけがえのない宝物になりました。

そして、このブログを通してたくさんのご縁を頂戴し、
励まして頂き、支えて頂いた事に感謝します。

本当にありがとうございました。


harf2harf2harf2DSC00048(変換後)(変換後)(変換後)








スポンサーサイト
[ 2014/02/24 05:00 ] どに紹介 | TB(-) | CM(0)

はじめに

blog_import_50f4cb5d6a5c0.jpg




どにーは2001年生まれの黒いラブラドール

夫と私の3人(?)暮らしです


どにーは食いしん坊の甘えん坊で
とても優しい男の子です


いつも元気いっぱいのどにーが
2010年11月に突然、体調を崩し
重大な病気であることが判明しました

これからがどうなるのか全く予想できませんが
その時々の私たちの気持ちやどにーの様子
そして現実的な問題などどにーの病気に関わる
様々なことをここに記録していきたいと思います
[ 2011/01/29 19:46 ] どに紹介 | TB(0) | CM(0)

どにーのこと

2001年に徳島で生まれ、京都のパパ、ママのおうちにやってきました。

ただ今、3歳。パパ、ママと3人暮らし。

よく子犬と間違えられるどにー。

体は大きいけど、しぐさがこどもっぽいからかな?

パパ、ママに甘やかされて育ったから、とにかく甘えん坊。

しかも箱入り息子だからかな?犬なのにすご~くどんくさい。

好きなものは食べ物。パパ。ピーピーのおもちゃ。

こんなどにーだけど、ウチの自慢のコです。



ウチに着たばかりの頃のどにー。
[ 2005/03/10 21:10 ] どに紹介 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。