スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご無沙汰でした

2011年4月29日

我が家の仕事がバタついてすっかりご無沙汰してました。

どにーは相変わらず元気です。
手術のための剃ったところも短い毛が生えてきて
傷口の腫れもおさまってる様子。

食欲も旺盛でお散歩の足取りも軽くなってきました。

巨大食道症の悪化も見られず上手に食べてくれています。
たま~にガツガツ食べ過ぎてゲフってなる時があるけど
吐出もなくウンチも良好です。


どにーもあと1ヶ月ちょっとで10歳。
歳のせいか耳が遠くなった様子。
そして目もあんまり見えてないのかなーと思うことも。
飼い主から見たらいつまでも可愛いどにーだけど
やっぱ歳なんだなーと実感。


年末には迎えられないかも・・・と思ってた
どにーのお誕生日は6月9日。
どうか無事に迎えられますように。


F1000007.jpg

スポンサーサイト
[ 2011/04/29 14:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

傷の腫れ

2011年4月11日

先週、フィラリアやら狂犬病やらの為にかかりつけの病院に行ったどにー。

しばらく病院には行かないつもりで療法食もお薬もいっぱいもらったのだけど
2,3日前から手術の傷跡の腫れが全然おさまらずちょっと気になり始め
今日行ってしまいました、病院へ。

心配しすぎなのはわかってるのだけど
気になったら即病院がモットーの私。

気休めに夕方から出かけました。


院長先生は大きな手術の最中ということで
どにーが肺炎で入院する時に見てもらった若い先生が
診察してくれました。

実はどにー、この若い先生が大好き。

どにーのテンションはあり得ないほどにあがっちゃいました。
先生もホントに別のワンコのように元気になってくれてうれしいですねって。

そして傷の腫れを診てもらいました。
が、そんなに心配しなくても術後に普通にある腫れのようで
心配ならば炎症を抑える薬出しますとのことで薬をもらってきました。
たいしたコトなさそうなのでよかったです。
それにどにーは大好きな病院で大好きな先生に会えてとても楽しそうでした。


ってことで
今週末から仕事が忙しくなります。

どにーちゃん、その間はイイコでいてくださいね。
決して盗み食いなどしないようにね。
病院に担ぎ込まれる事のないように。

F1000032.jpg

何故か散歩の途中でだだっ子のどにーちゃん。
しばらくウダウダしてやっとこさ家に帰りました^^;
[ 2011/04/12 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

フィラリアの薬と狂犬病の予防接種

2011年4月5日

手術後、初めての京都の病院へ。
いつものお薬とご飯、そしてフィラリアと狂犬病の予防接種に。
年明けはフィラリアや狂犬病の予防接種なんて考えられなかった。
先生も元気すぎるどにーを見てとても喜んでくださった。
病院大好きなどにーは診察台の上を360度回転し愛想を振りまいてた。

どにーの手術後の経過については三重の先生から聞いてくださってたみたいで
傷口の治りもキレイだし、早いねって。
いろいろと診察してくださってフィラリアの前の血液検査をし
狂犬病の予防接種をしてもらった。

どにーの肘のジクジクも後は日にち薬でしょうって。
よかったねー。

あと、バリウムで食道の様子をみる検査はもうちょっと後でもいいですよって。
どにーの食道が奇跡的に回復してたらいいのにな。


フィラリアの血液検査も特に問題なしとのことでお薬をもらうことに。
去年まではチュアブルだったけどご飯に混ぜて食べられるように
今年は錠剤にしてもらった。

お薬6週間分とご飯6週間分もらって帰宅。


病院で大はしゃぎだったどにーはグッスリ眠ってる。
疲れ過ぎだよ、どにーちゃん。


20101130185057.jpg


この写真はどにーが肺炎で入院中の写真。退院前日のもの。
この頃は無事に家に帰ってきてくれるかどうかさえもわからなかった。
それに家に帰ってちゃんとご飯が食べられるかどうかもわからなかった。
本当にこんなに元気なるなんて思いもしなかった。


ただ、先生は巨大食道症は残ってるわけだから油断しないようにねって。
呼吸が早くなりシンドそうならすぐに病院に連れてきてって。


どにーちゃん、言う事良く聞いて入院することのないようにね。
[ 2011/04/05 22:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

切除した腫瘤

2011年4月2日

一昨日、手術してくださった三重県の病院の先生より
どにーの切除した腫瘤の検査結果を知らせる電話があった。

私はそのとき出かけてたので夫が電話に出て結果を聞いてくれた。

結果はやっぱり胸腺腫。
で、綺麗に取りきってくださったそうです。
後は巨大食道症の状態をバリウムなんかで定期的に検査していくことに。
京都の先生には今回の結果をすべて報告してくださった様子。
これからは巨大食道症と気長につき合って頑張っていきたいと思います。


本当に本当に頑張ってくださった先生方と
本当に本当にお利口に頑張ったどにーと
どにーを応援してくださった皆様方に心より感謝致します。
[ 2011/04/02 08:43 ] 胸腺腫手術 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。