スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

放射線治療の病院に予約

2011年1月13日


一昨日(1月11日)に放射線治療をしていただける三重県の病院に予約するために電話を入れた

その時にどにーがこれからお世話になるであろう先生と少しお話をさせていただいた

先生にはどにーがいつもお世話になってる病院の院長先生から紹介状が届いてたので
どにーの病気の詳細についてはご存知の様子で今のどにーの様子を私に聞いてこられた

どにーの場合は胸腺腫よりもなによりも巨大食道で命を落とす危険が大きいとのこと

けれども退院後は上手にご飯を食べてくれてるので吐出がないことを伝え
元気もいっぱいで食欲もいっぱいだと伝えた

巨大食道が出てきているのはとにかく状況的にあまり良くないみたい

先生が腫瘍の大きさを聞いてこられたので
以前主治医の先生が「レントゲンで見る限り7センチくらいになってます」と
おっしゃってたとお伝えしたら「中程度の大きさですね」とのこと

そしてやはり完治は難しいとのこと
それはいつもの病院の院長先生と何度も話して覚悟していることと
とにかく腫瘍が大きくなってどにーが苦しまないように
緩和的に小さくする方向で構わないと伝えた


そして先生から今後のどにーの治療の方針をお聞きした

まずはいろいろな検査をしCTなどをとってどにーの現在の状況を
詳しく知ることから始めましょうとのこと

その検査の過程で巨大食道の子は状況によって全身麻酔をかけれないので
CTすらとれないということも有りうるし放射線治療もできない可能性があるのこと

とにかくまず検査をしないとわからないとのこと


そして14日に予約をとって検査していただくことに


この検査の途中で全身麻酔の際にどにーは急変するかもしれない
けれども何もしないでジワジワとどにーが苦しい思いをして最後を迎えるのを待つのは嫌だ
とにかくどにーの頑張りを信じてどにーが少しでも苦しまないように祈るだけ・・・


この日の夕方にいつもの病院へワクチン接種を受けに行きました
で、院長先生に三重県の病院に連絡を入れ予約をとったと報告

院長先生に会えてはしゃぐどにーに院長先生は頑張って!と励ましの言葉を下さった
ありがとうございます、どにーともども頑張ってきます

とにかく少しでも前に進まなくては
悪くなるのをただ見てるのだけは嫌だもんね

結果の善し悪しは考えずに今は進むことだけ
関連記事
[ 2011/02/01 18:11 ] 胸腺種放射線治療 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://d010609memo.blog.fc2.com/tb.php/21-7108ca85








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。