スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第2回目放射線治療

2011年1月21日

今日は放射線治療の2回目ということで
お昼前までに来てくださいとのこと

で、9時30分頃に出発
どにーはビックリするくらい元気
朝から私がイソイソと出かける準備をするもんだから
どにーもハシャギ気味

どにーははしゃぎ過ぎて朝ご飯を食べてないのを
どうも忘れてるらしくご飯を要求しないのがよかった

そして夫に見送られ車でゴー!

高速も渋滞なしでスイスイと三重県まで

そして案の定11時前に到着
ちょっと早いのでコンビニで時間を潰し病院へ

どにーは車からおろせーっとウルサイが
どにーを車に放置し私一人で受付を済ませ
待合室の人が少し減ったところでどにーを連れて入った

待合室で相変わらずどにーはガチャガチャじっとしてない
でもここの病院はそんなに待つことはなく
すぐに名前を呼ばれ診察室へ

いつもの先生はお休みらしく
今日は違う先生

前回の放射線治療後の様子を話す

治療後2日ほど飲み込みが悪そうでご飯の時にちょっとえづくことを伝える

先生「うーん、もし全身麻酔のせいなら今、1週間に1回のペースだけど
2週間に1回とかにしましょうか」とのこと

そしてとりあえずの血液検査などをしてもらうためにどにーは奥へ
私は待合室


そして採血、レントゲンが終わったドニーは待合室へ

しばらく待ってもう一度診察室へ呼ばれて
検査結果を聞く
ちょっと白血球が少ないらしいが問題なしとのこと
あまり気にしなくて良いのだそうです

そして放射線治療のためにどにーは奥へ
2時30分頃迎えに来てくださいとのこと
今回は前回と違って麻酔の時間が短いとのこと


そして私は先生にどにーを託して病院を離れた


いつもこの時に少し心配になるけど
先生を信頼して任せるしか無い
どにー頑張ってね

お昼ご飯を近くの喫茶店で食べて時間を潰し
2時過ぎに病院へ

そしたら程なくどにーが出てきた
今日は麻酔から覚めるのが早かったそう

前回よりもどにー元気そう


けど私を見てはしゃいだのか安心したのかおしっこを漏らした
はずかしいなーどにーちゃん(9歳)


そしてどにーを一旦外に連れだしておしっこさせて車へ

だいぶ元気そう


そして先生が待合室へ来てくれて
今日の治療の説明をしてくれた
どにーの治療中の写真付きで
どにー仰向けのあられもない姿
そして口には大きな管

先生が
「治療後2,3日のオエッってなるのはこの管のせいかもしれないですねー
それなら心配しなくても大丈夫です、
様子を見て麻酔のせいならしばらくオェ~が続くので
その場合は連絡ください。2日ほどで治まるなら管のせいかも。
その場合は大丈夫ですよ」とのこと

そしてお支払いを済ませ
受付の看護師さんに
「どにーちゃんお利口ですねー他のワンちゃんみんなにご挨拶してましたよ」
とどにーの病院での様子を教えていただき2時30分頃病院を後に

ここの病院もいつもの病院も本当に皆さん優しい人ばかりで
不安いっぱいの情けない飼い主にとっては本当に心強いです


そして麻酔から覚めたばかりのどにーが気持ち悪くならないようにスイスイと
車を走らせ家路へ


帰りも渋滞もなくどにーも元気いっぱいで4時頃に家に到着


元気そうに見えてもやっぱり疲れてるらしく
家に帰るとグッスリ眠ったどにーです


でも
ちょっと目を離したスキにゴミ箱を漁るどにーちゃん
何か飲み込んだら大変と私が激怒したのは言うまでもありません

いたずらができるほど元気なったのはうれしいけどね


ってことで
お腹が空いてそうなので砂糖水を飲ませ
(麻酔後にすぐご飯は怖いので)
今はグッスリです



2回目の放射線治療も無事に終了し感謝です

どにーもお疲れさまでした


来週の3回目はパパも一緒に行けるみたいだよーどにーちゃん♪
関連記事
[ 2011/02/01 18:33 ] 胸腺種放射線治療 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://d010609memo.blog.fc2.com/tb.php/27-b138d635








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。