スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しい治療のスタート

平成25年11月16日

ドニオはお尻の腫瘍の自壊以外は少し落ち着いてきてます。
痛みも一時に比べたらずいぶんとマシになったようです。
ただ、なかなか嘔吐が治まらない感じです。
薬も強引に飲ませているものの全部は飲んでくれてないし。
難しいです。

そんなドニオ、昨日から新しい治療に挑戦しています。
これから週3日、3週間の予定で受けてきます。
レーザー治療で痛みの緩和を目指してます。

まだまだ新しい治療だそうで、骨肉腫に有効かどうかはわかっていません。

ただ、他のいろいろなガンでは例があるそうで、ガンを退治することはできないけれど
最後まで通常の生活を送り、穏やかな最後を迎えられるとのこと。

いろいろな理由で手術や抗がん剤を受けられない子は結局、何の治療も受けられず
痛みや苦しみの中、最後を迎えることが多かったと思います。・・・辛いです。
ドニオも病名を告げられたとき、漠然と辛い最期ばかりを想像してました。

効くのか効かないのかわからないけど
ドニオにできることは全てしてやりたいと思っています。

昨日はまず、体に色素を入れる点滴をして1回目のレーザーをあててもらいました。
3週間はその色素が体に残ってるらしく、その間に9回レーザーをあてるそうです。

いやーーー週3回の通院は正直キツいです。
車で片道40分ほどの距離ですが、仕事してるので(自営だけど)
なかなか時間の調整が難しいです。

ドニオのレーザー治療は通常の診察時間でなく
昼間の予約診療時間に行われます。

なので、昼間に仕事を抜けられなかったら
ドニオを朝一番に預けて夜迎えにいくってことになります。

この3週間はキツい日々になりそ・・・。

当のドニオは日帰り入院で楽しそう。
夫はデイサービスやなってさw

そんな夫が今朝、ドニオの夢を見たって。
居間でいつもの様に寛いでたらドニオがワンワンと吠えたんだって。
その吠えた声が「楽になったわ」って聞こえたって。
夫はドニオがしゃべったって言ってた。

ゾメタの点滴と今回のレーザーでの治療。
ドニオのためにと思って始めたことだけどしんどい体で病院に何度も通っていろいろな治療をされるってどうなんだろ?って思ってた。
ドニオにものすごい負担を与えてるのかなーって、家でゆっくりしてる方が良いのかなーって考えたりもしたので、夫の夢の話しだけど私的にはものすごく救われた気がした。

これって夢の話しだけど
ドニオの気持ちが夫に伝わって夢になって出てきたのだったらいいのにな。






関連記事
[ 2013/11/16 17:37 ] 骨肉腫 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。