スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どにーの入院

2010年11月25日

そして翌朝

留守電に返事をしてくれた病院に連れていくと
昨日の夜間病院の先生の見立て通りだと思うとおっしゃった
とにかく家では栄養補給ができないので点滴するためと肺炎を治すために
どにーを入院させることに
そしてどにーの体力がついたら口から食べ物を食べられないどにーの胃袋にチューブを通して
食事を与えられるように手術もしてもらうことにその際に胸の腫瘍の細胞を取り検査するとのこと

とても心配だがとにかくこれしか方法はない

そして腫瘍を取るための手術に向けて体力を整えていくことに


先生に説明を聞いてるうちに涙が出てきた
・・・涙が止まらない

夫に「泣くな」と叱られた
「泣くとどにーが不安になるやろ」

・・・うん・・・

どにーと別れてからは涙があふれてくる
家に帰っても涙があふれる


でもどにーはがんばってる
色々と検査をされても点滴されても
初めての入院で不安もいっぱいだろうが
おとなしくお利口さんでいるどにー

私もいつまでもメソメソしてたらいけない

どにーのためにがんばる

私が泣くと心配するどにー
私が笑うと安心するどにー

がんばる
関連記事
[ 2011/01/30 07:50 ] 胸腺種発病から入院まで | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://d010609memo.blog.fc2.com/tb.php/6-f03dd367








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。